BLOGブログ

2020.7.28 | 卒業生ブログ

卒業生の備忘録 その1 【秀多のブログ】

どうも、卒業生の秀多です。今回は、粋塾スタッフからお誘いを受けたので、このブログを書いていこうかなと思います。
この記事を見る方っていうのは、恐らく引きこもりや、ニートといった問題を抱えた家庭の方々だと思うので、その方々の為になる文章を書いていこう

と、思っていた時期が僕にもあったのですが

何を書けば為になるのかわからないので、今回は僕が入塾してから卒業するまでの間の心境の変化について書いていこうかなと

僕は現在大学1年生なのですが、引きこもったのは高校2年生の頃でした。

引きこもった原因等は今回は書きませんが、あの頃は、今楽しいことをやって、何も無くなったら死ぬ!って考えでした。要は、自暴自棄ってやつです。

そして、粋塾に入って、寮生活を通して自分と向き合いました。

結果、今の僕が抱えているのは、青春を棒に振った過去の自分の行いに対する後悔でした。もちろん、それまで迷惑をかけていた家族への感謝もありました。しかし、それ以上の後悔と自己嫌悪が治まりませんでした。今も夢に見るレベルです。

この後悔も自己嫌悪も全て受け入れて、本当に意味で親孝行できるようになったら、それが自分が大人になった証明になるのかなって思っています。

何が言いたいのかといいますと、行動は早い方がいいです。僕のように、過去に対する後悔に覆われる前に、粋塾に限らず、その他の施設にでも相談をするべきだと思います。まあ、僕は粋塾の卒業生なので、粋塾に相談することをおすすめしますが…

僕は精神が少しねじ曲がったまま卒業しましたが、卒業出来なかったり、途中で居なくなってしまったりした人達も何人か見てきました。なので、絶対大丈夫とは言いません。しかし、仮にうまくいかなくても、それは決してマイナスになることはありません。寮生活での経験は、必ず今後の糧になると思います。

他の部分は、卒業する前と後でほぼ変わりませんでした。人間そう簡単に変わらないものです。ただ、本人が、今の自分を良しとしないなら、自ずと変わろうとするはずです。粋塾は、その変わるための土台だったんだろうなと、今は思っています。

と、いうことで、今回は入塾前と卒業後の心境の変化について書きました。

本当にこんな感じでいいのか分かってないまま書き上げてしまいました。

ブログについては今後も暇な時に書いていこうと思っています。

次から書くとすれば、入塾から卒業までの詳しい話について書こうかなって感じです

結構な長話になると思われるので、何回かに分けると思います。

では、今回はここまでということで

また次回があれば、その時お会いしましょう

それでは〜

※は写真は大学合格通知が届いた記念の時です^^

引きこもり ニート 不登校 家庭内暴力 全寮制 自立支援更生施設 生き方見直すところ 〜 粋塾 (イキジュク) 〜

●無料相談電話
0120-02-0640

●粋塾 愛知本部
http://shinjiru-yuki.com/
●粋塾 新潟校
https://ikijyuku-niigata.com/
●粋塾 岐阜校
https://ikijyuku-gifu.com/
●粋塾 熊本校もあります!

●粋塾 代表 氷室優ブログ
https://ameblo.jp/youbuzz
親子関係の問題を解決したい方、人間力を高めたい方は必見!

■LINE@
ID: daf1958a

■Twitter @ikijuku.aichi

■Instagram ikijuku.aichi
https://www.instagram.com/ikijuku.aichi/

■TikTok Ikijuku.aichi
アカウント名:元引きこもりですが何か?

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。