BLOGブログ

2021.10.15 | 日常ブログ

ユウキ25

スタッフの武藤です。

ユウキの続きです。

家に戻ったユウキは、2階の自分の部屋に引きこもりました。以前と違うのは、ご両親と話ができることでした。以前のように、話しかけても返事すら返ってこないという状況ではなかったようです。せっかく卒業し順調に働いていたのに、些細なことから心が折れてしまったようです。

 

ユウキの家には、スタッフが訪問して話を聞きました。卒業生だから関係ないではなく、本当に自立できるまで面倒を見ていくことが大切だと考えています。また、働いていた会社の方々も家に行き、ユウキと話してくれました。決して、そういう人たちと会うことを拒否していたわけではありません。2年前の引きこもっていたときとの違いかと思います。

 

一歩踏み出さねばと思いつつも踏み出せない自分、それを乗り越えることができない自分。ここからが本当の卒業に向けてのスタートなのかもしれません。

 

ユウキのことを心配したのは、スタッフや会社の人たちだけではなく、柔術の仲間も心配してくれました。心配するメールなどもたくさん送られてきました。このあたりが、以前とは違うところです。ユウキの周りには、ユウキのことを心配する仲間が多く存在していました。その人たちが、ユウキが粋塾に来てから手にいれた貴重な財産です。

 

後からユウキに聞くと、このときのことは些細なこと「しまった」と思ったと話してくれました。しかし、まだまだ強い心がもてていないのも現状です。

 

2か月後、塾頭が家に訪れ、ユウキと話しました。そして、やっとのことで戻ることができました。もちろん、研修生としてではなく、卒業生として。

 

戻ってからのユウキは、しばらくは塾頭とともに行動しました。研修生では体験できなかったことを体験しました。しばらく経ってから、以前と同じように寮での生活をまた始めました。そして、新たな会社で働き始めました。仕事に打ち込む姿も、前以上です。

 

戻ってから柔術も再開しました。以前よりもねっし熱しに取り組むようになりました。柔術の仲間もユウキを支えてくれました。今年の5月には、初めて大会にも出場しました。試合の結果は、全敗でしたが、それで折れるのではなく、さらに強くなるために練習を行っています。試合での1勝を目指し、次の大会に出場します。柔術にかける思いは、ますます強くなっています。ユウキに柔術を始めることを勧め、一緒に練習に取り組んでくれているアツシさんのおかげでもあります。柔術だけではなく、公私に面倒を見てくれています。

 

ユウキの周りには、ユウキのことを思い、支えてくれる仲間が多くいます。あの引きこもっていたときとの大きな違いです。

 

 

悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
お子さんやご自身の事や
これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

こちらは粋塾のYouTubeチャンネルです。
登録やグッドボタンお願いします。

粋塾ch
https://youtube.com/channel/UCRlmJHtY23wFnGH_6DiqG4w

引きこもりニート不登校アウトロー自立支援粋塾
https://youtube.com/channel/UCB5IXcQRHD_WV2zqGclUGog

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート #ゲーム依存 #相談
#自立支援センター #引きこもり支援 #家庭問題 #親子問題 #親子の悩み #一人で悩まないで、相談してください #自分の子供だからって思い通りになるとは限らない #親や大人が正しいとは限らない #すべて自分で決めれること

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談
LINEで相談