BLOGブログ

2018.11.2 | スタッフ

某新聞社さんの取材を受けました!

おはようございます。

引きこもり ニート 不登校 家庭内暴力

全寮制 自立支援施設

いきかたみなおすところ ~粋塾(イキジュク)~ 

愛知本部 の…  ワンバン理沙です。

 

 

先日、シングルマザーシェアハウス”MANAHOUSE”に遊びに行ってお会いした

 

取材に来てた某新聞社の写真部の記者さんに、

 

我が粋塾の話と、わたしの自己紹介でワンバン話(自殺未遂話)をしていたところ…

 

「もう少しお話を聞いてみたいです。」

 

 

と言っていただき、お会いしました。

 

ワンバン話(自殺未遂の話)をする人が珍しいのか?まずは、そちらの根掘り葉掘りの質問に答え

そこから粋塾で働く事になるまでの過程になり、

 

たぶん記事に出来そうだとの事。

 

 

 

久しぶりに、自己紹介でするワンバン話だけでなく…

 

どんな風に生きてきて、

 

自暴自棄 + 自己肯定感が低いまま生きていた事 + 自己嫌悪、自信喪失、自己否定…

 

の自分になってしまって…

 

毎日、死ぬ事を考えいたり、

 

死ぬ方法を調べて妄想してしまったりしていたか

 

 

なんでそうしたのか?

そうまで至ったのか?

その時の感情は?感覚は?

その後どう思ったのか?

 

 

を話しながら思い出しました。

 

 

色んな事を話しながら思ったことは…

 

 

「あの時、話せる人がいたらなぁ。」

 

 

という事でした。

 

 

 

親や友達に気を使って話せない

否定してくるから話せない

話してもマウンティングしてくるから話せない

プラス思考の言葉しか言われない

 

 

このマイナスの感情や思考を理解してくれる人がおらず、

 

自分だけ暗くて重くて変なんだなって思い込んで

ひどく辛かったあの時

 

 

「全部を話せる人がいたらなぁ。」

 

 

と、

何回思ったかわかりません。

 

 

今でもそれは思います。

 

でも過去には戻れません。

 

 

 

だから、引きこもり専門カウンセラーや

シータヒーリング®︎のヒーラーとして話す仕事を選んできて

 

 

今は

粋塾に携わりたいと思いました。

 

 

自分が辛かった時に

誰かに聞いて欲しかったから分かることは

 

いかに当人の話を聞いてあげるか?だなという事です。

 

 

 

 

否定せずに聞く

アドバイスもいらない

まずは、ただただ聞く

 

 

本人がいくらでも話せるようにするのが

塾頭はじめ、私たちがやれる事だと思っています。

 

 

 

引きこもってるうちは、まだ大丈夫。

それは、彼ら彼女たちが自分の居場所を作れている証拠なので。

 

 

 

話は逸れましたが…

 

 

今回の新聞記事は

とあるミッションをクリアしたら、載せてもらえそうです(^ω^)!!

 

 

どうなるかは、またお知らせしていきますね。

 

 

 

それまでは、こちらの投稿で色々と経験や

現場でのお話をぜひ読んでください。

 

 

必要な人がいたら、こんな場所がある事を教えてあげて下さい。

 

==============================

いきかたみなおすところ 〜 粋塾 (イキジュク) 〜

(引きこもり ニート 不登校 家庭内暴力 全寮制 自立支援施設)

●粋塾 愛知本部 HP

http://td3win3.heteml.net/shinjiru-yuki.com/wp/

●粋塾 代表 氷室優ブログ 

https://ameblo.jp/youbuzz

親子関係の問題を解決したい方、人間力を高めたい方は必見!

●粋塾のFacebookページ

https://www.facebook.com/shinjiruyuki.ikijuku/

●お問い合わせ

0120-02-0640

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。