BLOGブログ

2020.11.22 | 日常ブログ 新潟校

スマイルは◯円ですか?@新潟校

【等価交換の原則】
欲しい成果と自分の出せるモノ

 

ちょうど良いと思われる
種類と量で交換されている

 

 

 

 

こんばんは、ひきこもり
不登校・ニート・家庭内暴力
自立支援施設 粋塾新潟校のライスです。

 

 

 

今回でヒッチハイク一連の記事は
最後にしようと思います。

 

 

 

何かの成果が欲しい時、
代わりに何を提供しますか?

 

 

 

例えば、愛知から新潟へ移動するとした場合。
少なくとも3つ以上の選択肢がありました。

 

 

 

①新幹線やバスなど、
お金をつかう

 

 

②徒歩や自転車など、
身体エネルギーをつかう

 

 

③知人やヒッチハイクなど、
人とのつながりや
心地よい思い出や感情をきづかう

 

 

 

ヒッチハイクは③を提供し
移動する成果を得ようとする
行為でもあるかもしれません。

 

 

 

 

個人的にヒッチハイクは、
移動の手段というより、

 

 

ステキな人や面白い人に会う。

 

自分の殻を破って世界観を広げる。

 

 

そういった意味合いの方が
大きい気と思います。

 

 

 

仕事においても
なにかしら物を買うにしても

 

 

同じように何かを得ようとし、
代わりに何かを差し出していると思います。

 

 

 

自分に提供できるものが
もし、お金しか無いとしたら、
もの凄くお金が必要になると思います。

 

 

 

相手から欲しい物が
もし、お金しか無いとしたら、
もの凄く損してる気になると思います。

 

 

 

荷物を移動させるのにコストがかかるように
何か交換するのにも時間と労力がかかります。

 

 

お金を経由してから何かを得ようと思うと
すごく遠回りな上に
中々手に入りにくいように思います。

 

 

 

とりあえずお金というのではなく、
他に自分に出せるものをつくったり、
他に求めているものを明確にすると、
より豊かに人生を歩めるのでは?と思います。

 

 

 

自分にはどんなものが提供できて、
真に得たい成果はなんだろうか?

 

 

 

選択というのは、
いくつか実行可能な状態があり
初めてできるもの。

 

 

 

ただ考えとして知ってるだけでは、
選択肢としてはいつまでも機能しない。

 

 

 

まず素直にやってみて感じてみよう。
その積み重ねが希望になるのだから。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

 

 

#引きこもり #不登校 #ニート #ゲーム依存 #ADHD #自閉症 #発達障害 #家庭内暴力 #自立支援 #情報

 

 

 

 

引きこもり・ニート・不登校・家庭内暴力 自立支援施設(全寮制)

生き方見直すところ 【粋塾 新潟校】

≪ご相談は何回でも無料です!≫

■まずはお電話で無料相談 粋塾新潟校 直通

0120-179-109

■メールでのご相談の方はこちらへ

ikijuku.niigata@gmail.com

■粋塾 新潟校 ホームページ

http://shinjiru-yuki.com/niigata/

■第2回粋塾新潟校卒業式動画

https://youtu.be/4TOBtiRpyug

0:06卒業生入場

0:08在校生謝辞

0:12粋塾スタッフ謝辞

0:33ご両親からの手紙

0:42卒業生挨拶

0:45粋塾名物20Steps

■第1回粋塾新潟校卒業式動画

https://youtu.be/nIVlvIbztJw

■粋塾 愛知本部ホームページ

http://shinjiru-yuki.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。