BLOGブログ

2021.3.11 | 日常ブログ 新潟校

道を誤る2つのパターン@新潟校

道を誤っていることが、

 

分かっていないか。

 

合ってる道を進んでたのに、

 

不安になり、誤った方へ行くか。

 

 

 

 

 

 

こんばんは、ひきこもり
不登校・ニート・家庭内暴力
自立支援施設 粋塾新潟校のライスです。

 

 

 

人生は選択の連続なわけですが、
この道で本当に良いんだろうかと、
不安になることはないでしょうか?

 

 

 

今日はどうしていったら、
「自分の望む目的地までの道を
進んでいけるか」
というお話をしたいと思います。

 

 

 

今日、とある電話がありました。
話を要約すると「三条市まで来て下さい」
というものでした。

 

 

 

早速車で三条市に向かったのですが、
30分ぐらい経ち、
向かってる中で、急にふと思いました。

 

 

 

「電話では三条市って言われた記憶だけど、
もしかしたら自分が勘違いをしていて、
燕三条って言ってたかもしれない」と。

 

 

 

そういう風に考え始めたら、急に
燕三条の方が正しいような気がしてきました。
三条市は勘違いだったように思えてきました。

 

 

 

ものすごく不安になってきて、
いっそどこにもいかないでいようかな。
そんなことも少し考えました。

 

 

 

しかし、いかないといけないので、
「よし、分かってる人に確認しよう」
と思い、電話して確認をしました。

 

 

 

すると、始めの記憶通り、
三条市で合っていました。

 

 

そのとたん、「なんで急に燕三条なんて、
妄想が生まれてきたんだろう?」

 

 

悩んでたのがバカバカしく思えてきて、
安心してそのまま三条市に向かいました。

 

 

 

人が道を誤るパターンは
おおまかに2つに分かれるように思います。

 

 

 

道を誤ってることが分かってなくて、
誤り続けるというパターンと、

 

 

 

合ってる道を進んでたのに、
不安に囚われて、
誤った方へいってしまうパターン。

 

 

 

危うくわたしはもう少しで、
道を誤るところでした。

 

 

 

道を誤っていることに、
誤りそうなことに気づき

合ってる道に戻るためには、
とても大切なことがあります。

 

 

 

それは、確認し続けることです。
目的地までいくルートに
沿っているか?それていないか?

 

 

それを何回も何回も
繰り返し確認することです。

 

 

 

車や自転車の運転を
思い出してみてください。

 

 

 

絶えず、左右に小刻みに道からそれて、
それを都度修正して、微調整しながら、
まっすぐに近い形で走ってはいませんか?

 

 

 

例え、ずっとまっすぐな道だったとしても、
目を閉じたり、ハンドルから手を離して進んだら、
明後日の方向へと進んでしまうと思います。

 

 

 

ですから、絶えず、
道に沿っているか確認すること。
気づいた時点で修正をしていくこと。

 

 

 

そうすることで、
限りなく、合ってる道を
進めるのではないかと思います。

 

 

 

論語にこんな言葉があります、
”過ちて改めざる、是を過ちという”

 

 

 

そう考えてみると、
合ってる道を進むということは、

 

 

 

常に間違いを犯し続けているんだけど、
早い段階でそれに気づいて、目的に沿うよう
すぐに修正をし続けていくこと。

 

 

という風にも言えるかもしれないなー
なんて思いました。

 

 

 

わたしなんかはつい、
誤ってばかりいるのを認めたくないから、
見て見ぬフリをしたくなるものです。

 

 

 

でも、本当に大切なことは、
誤ってばかりいる自分に気づき、
認めた上で、軌道修正をし続けていくこと。

 

 

 

そういうことの大切さを
改めて思わされました。

 

 

 

とくに私は忘れやすいから、
ちゃんと道に合ってるか?それてないか?
ということを確かめられるように、

 

 

 

しっかりノートやスマホに記録して、
毎日、その都度、確認するようにして、
軌道修正をしていこうと思いました。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

 

悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
お子さんやご自身の事や
これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #アスペルガー #自閉症 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 #女子 #心療内科 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート#粋塾 #follow #ありがとう #ゲーム依存 #相談
#自立支援センター #引きこもり支援

 

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談
LINEで相談