BLOGブログ

2021.4.9 | 日常ブログ 新潟校

順調に失敗している@新潟校

異なる失敗をするというのは

 

 

挑戦している証でもあり

 

 

成長する兆しでもある

 

 

 

こんばんは
ひきこもり・不登校・ニート・相談
自立支援 粋塾新潟校のライスです。

 

 

 

今日、寮のとある人から、
「すみません。やってしまいました」
そんな電話が急にかかってきました。

 

 

 

話を聞いてみると、ケガとかはなく、
物を壊してしまったという感じでした。

 

 

 

スタッフがすぐに現場へとかけつけて、
後処理とか連絡など、もろもろしました。

 

 

 

それからというもの、当の本人は、
「はぁ~。やってしまった」
そうやって自分を責めて俯いてました。

 

 

 

その人にとって、不慣れなことをやってるのは、
わたし達スタッフも知っていますから、
ある程度失敗することは想定内です。

 

 

そして、失敗する中でも経験を重ねていくことが
成長する上では必ず必要になります。

 

 

 

身をもって体験することで、
初めて分かることは多いし、
ただ言葉で何回も伝えるより、
何百倍も身に染みて理解できる。

 

 

 

色々感じてることや考えることを聞いた後、
「次からどうしたらより良くなると思う?」
そう聞きました。

 

 

 

それに対して、自分なりに
対策をしっかり練っているようでした。

 

 

 

失敗は終わりではありません。
成長するためのスタート地点です。
それを克服していくことによって、
新たな可能性が拓けてきます。

 

 

 

もし、失敗したことが
無意味になることがあるとしたら、
失敗したままで終わり、諦めて、
活かそうとしなかった時ぐらいでしょう。

 

 

 

「順調に失敗してるな~」

 

 

 

失敗で終わったまま時間を空けてしまうと、
より嫌なことに思えてきたり、余計に悩んだり、
抵抗を感じやすくなってしまうことがあります。

 

 

 

なので、失敗した直後だからこそ、
同じような行為をすぐにやり直して行動し、
大丈夫なんだって記憶を上書きしてから、
今日を終えました。

 

 

 

今の瞬間はすごく嫌な出来事かもしれないけど、
きっと今後の糧になってくれる。
良い出来事になるだろうなって思います。

 

 

 

失敗は現状の足りてないことを
教えてくれるテストのようなもの。
そこから学んで次に活かせばそれでいい。

 

 

 

慣れないことや、未知のことをやる時は、
失敗は友達、挑戦しただけでも大成功。

 

 

 

結果がどうこうというよりも、
自ら考えて行動したり、
挑戦した
プロセスや心意気を尊重して、

 

 

 

今後もトラブった時にフォローできる距離感で
悩んでるときは一緒に考えたり整理しながら応援し
共に成長していきたいと思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

 

 

悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
お子さんやご自身の事や
これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #アスペルガー #自閉症 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 #女子 #心療内科 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート#粋塾 #follow #ありがとう #ゲーム依存 #相談
#自立支援センター #引きこもり支援

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談