BLOGブログ

2021.7.14 | 新潟校

それだけでいい/ひきこもり自立支援施設 粋塾

こんばんは。

ひきこもり・不登校・ニート自立支援施設 粋塾新潟校の渡辺です。

最近、研修生と共に壁塗りの作業に行っていて、よく思うことが大きく分けて3つあります。

①挨拶しないで、よく始めれるなぁ

②話聞かずに、よく作業出来るなぁ

③チャンスは後片付けにある!

こんな感じです。

人に傷つき、人との付き合いに苛まれ、人から遠ざかって、粋塾に来ることになった研修生も少なくないように思います。

挨拶しないことが当たり前になるくらいのことがあったことでしょう。

でもそれがどんどん逆効果になってしまうんだろうなと思うんです。

不思議なことではないですよね。

挨拶しない人に優しく柔らかく接することが出来る人もなかなかです。

みんな人見知りみたいなものが多少なりともあると思いますから、少し引いてしまいます。

指導して下さる職人さんのデモンストレーションを…

見、見、見てない!?!?

現場監督のどこを塗るかの説明を…

聞、聞、聞いてない!?!?

そして、塗らない場所を黙々と塗り始める。

どひゃーーーーー!!!

社会において、これで怒られない方が少ないかもしれません。

それでも、チャンスはまだ残っていると思うんです。

人が嫌がることが多い後片付けを率先してがんばることで、終わりよければ全てよしとなると思うのですが。

タバコを吸っていてはなかなか難しいもんです。

自分で自分を傷つけているように見えるんです。

だから、研修生に話します。

自分からコミュニケーション取らなくても、指導して下さる方、説明して下さる方の話をしっかり聞こ!と。

そこだけ出来れば、

あの彼、無口だけど、やることやるね

❝無口だけど❞になると思うんです。

無口なら無口でいい。

人付き合いしたくないなら、そんなにしなくていい。

ただ、話してくれてる人の話を聞く。

完成を待ってる人が喜んでくれるように仕事をする。

一緒に働く人と少しでも気持ちよく。

そう、仕事で必要なのは思いやり。

それだけでいい。

上手く塗れなくたって、上手く話せなくたって、上手く付き合えなくったって問題ない。

思いやり、それだけでいい。

僕はそう思っていて、そんなことが伝わってくれたらいいなって思っています。

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談
LINEで相談