BLOGブログ

2018.9.8 | ブログ

メッセージ

 

ひきこもり ニート 不登校

自立支援施設

耕せにっぽん!愛知校 角谷です。

おはようございます。

今日はですね。

先ず始めに画面を見られた方にお詫びを。。。。

恐い顔をしていますが、この人校長の弟分でぶーさん

こと「河原田 敦」さん。

顔からはとてもとても感じることも想像すらできないですが、

とっても優しい九州男子です。

6月5日

熊本から飛行機で名古屋入りして、

ある約束を守るために、そう男の約束を守るために

そして男の背中を学ばせるためにやってきた。

この日は朱優の16回目の誕生日。

朱優を千葉の実家から連れ出したそのその時その場所に偶然同行していた。

その時どんな話からそうなったのか知りませんが今日、親と暮らしている千葉を離れて

名古屋にいくことになってもお前の誕生日は俺がちゃんと祝ってやるとそう断言したそうです。

料理から段取りまでやってくれていました。

それを見ていた僕は愛知校に入学する人たちはここにくることが生まれた

時から決まっていてその記念すべき日が今日だった。

と思うようくらい特別な日。

これです。

千葉から来た日を思い出します。

喋らない。

聞けば返事はするものの目を合わそうとしない。

常に斜め45度下を見ていたその朱優が緊張しながら一生懸命に母へ

「メッセージ」

見\ている僕らまでも涙がとまりませんでした。

クライマックスには校長の愛娘SaKuRaからバースデーケーキ。

実はこの日朱優は何度も泣いていました。

綺麗な涙でした。

ここに来るまでひきこもっていた頃人と話すこと接すること人と向き合うことも

めんどいと想ったこともあった。

でも今は人から受ける気持ち素直に感じられるようになったんです。

朱優16歳の誕生日おめでとうな。

お前は俺たちの一生の仲間だからな。

忘れんなよ。

耕せにっぽん!愛知校 角谷。

 

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。