BLOGブログ

2018.10.30 | 塾頭ブログ

人を信じる。

おはようございます。

今日も塾頭 氷室優ブログからお届けします。

粋塾の研修に来たらどんな風になるのか?どんな考えを身に付けるのかが、わかるのではないでしょうか?

では、お楽しみください!

==============================

りゅうがの話。

 

パート1

https://ameblo.jp/youbuzz/entry-12341523734.html

パート2

https://ameblo.jp/youbuzz/entry-12342041157.html

 

昨日までの二回で書いたように

僕は実践を踏ませながらいろんなことを教えていきます。

 

セミナーや講演のような座学ではなく 行動学です。

 

男の意思は岩のように硬く そして動かない

 

男の美学は行動で見せること

そう考えているからこそ 行動を通して教えていきます。

 

自分の体で感じさせること これを大切にしています。

 

そして 昨日予告した 氷室流人材育成術パート3

 

” 人を信じる ”

 

今日はこの話です。

 

先日 とある理由でりゅうがとブーフジモンを連れて福岡に行きました。

 

その帰り道

僕はりゅうがを夜中の 1:00に 福岡市内の人通りも車の通りも少ない道で降ろしました

 

そして言いました。

 

『 お前 ヒッチハイクして帰れ 』

 

” え? ”

 

『 え?じゃねーんだ 携帯も財布も置いて帰れ 』

 

” え? ”

 

『 え?じゃねーんだ がたがた言わずに用意しろ 』

 

そして コンビニに行き 段ボールとペンをもらい看板を作っていました。

 

コンビニで看板を作り 外の歩道で夜中でも見えるようにと字を太くしようとしていました。

その間心の優しいブーが

 

『 りゅうが 兄貴に内緒でいくらか渡そうか?

 

お前 この寒さ本当に危ないぞ 』

 

そう言ったそうです。

 

ふじもんが

 

『 お前は本当に良い経験させてもらえるなー

 

俺も若いころにしたかったわ 』

 

そんな会話をしていました。

 

りゅうがは 終始笑顔でした。

 

僕はその場でいいました。

 

『 おいりゅうが お前が明日の昼までに帰ってきたら 一万やるわ 』

 

そしたらブーもふじもんも

 

『 俺らもやるわ 』

 

それを聞いたりゅうがは

 

” えっ!本当ですか! ”

 

と言っていました。

 

元運送業のブーはその時期や時間によってどうしたら車やトラックがつかまりやすいかを

 

りゅうがに教えようとしていましたが

 

当然僕は

 

『 お前 余計な事言うんじゃねー! 』

 

一蹴します。

 

僕が言い出してから 10分もたたないうちに

 

僕たちは りゅうがをおいて車に乗り帰路につきました。

 

 

 

ゲームばっかやって 携帯ばっかりいじって

 

まともに人と向き合おうとせず

 

人生の道を斜めから見て ひねくれてたがきが

 

いきなり ヒッチハイクして帰ってこいと言われても

 

写真の通りこの笑顔です。

 

大人はこの笑顔から学ばなければなりません。

 

何を学ぶのか?

 

そうです

 

出来ない 自信がない どうすればいいかわからない

 

でもやるしかないこと

 

社会に出ればたくさんありますよね?

 

この時のりゅうがと同じ状況

 

こんな時こそ

 

” 笑顔でやる ”

 

逆によくいる大人でみっともないのは

 

いつまでもぐずぐず言いながらやる

 

いつまでも不貞腐れた状態でやる

 

こういう人は

 

はっきり言って

 

あほです。

 

そんな人に僕は言います。

 

『 お前って あほなの? 』

 

人生は選択の連続です。

 

自分が選択した道の先に何があるかわからない

 

そこに人生の醍醐味があるのに

 

” こんな事になると思わなかった ”

 

” こんなに大変だとは思わなかった ”

 

” こんな思いするくらいならやらなければ良かった ”

 

よくいませんか?

 

こういう人

 

さっきも書いたように 醍醐味を人生の足かせとして捉える人

 

そういう人は

 

人生の醍醐味をはき違えているから先が見える道しか選択しない

 

これを人生と捉えている

 

でも

 

それは僕から言わせれば それは人生の醍醐味ではなく

 

単なる 予定 です。

 

僕は 僕と出会う人たちに そんなつまらん人生を生きてほしくない

 

どんな困難にあっても

立ち向かい その壁を登ろうとする

 

そして そんな姿を背中で見せるような人生を生きてほしいと思ってます。

 

もちろんこれは 僕のエゴですけどね

 

だから 出会う人すべてにそんな事を求めるわけもなく

若い衆限定です。

 

どうですか?若干16歳のりゅうがは

 

もうすでに 人生の生き方を学んでいますよね

 

僕が教えていきたいのはこういうこと

 

常識人から見たら

 

ひどいこと 虐待 など

 

思う人もいるでしょう

 

そんな人の意見はどうでもいいので

 

僕は僕のやり方を貫きます。

 

話を戻します

 

出発してから一時間ほどたち

 

僕は寮につきました。

 

次の日

 

僕の予想は夕方くらいに到着かな?と思っていましたが

 

なんとりゅうがは 昼前に帰ってきました。

 

昨日の記事で使った写真ですけど

 

実はこの写真は りゅうががヒッチハイクから帰ってきたときの写真なんです。

 

 

すっきりした表情で 笑ってますね

 

こういうのを 男らしい顔っていうんです。

 

ガキだろうが 華奢だろうが りゅうがも当然一人の男

 

一皮むけて帰ってきました。

 

福岡からの帰り道

 

ブーが僕に聞きました。

 

『 兄貴 りゅうが大丈夫ですかね? 』

 

その質問に対する僕の答えは

 

” 絶対大丈夫 あいつは俺を信じとるから ”

 

みなさん

 

今日の本題です。

 

僕のこの言葉の意味わかりますか?

 

ブーは聞きました

 

りゅうが が 大丈夫か?

 

僕は答えました。

 

俺が 信じてる。

 

一見 会話になっていないですね

 

ブーもその時は首をかしげていました。

 

でもそこは 流石に僕の弟分

 

次の日には

 

『 兄貴 昨日の言葉は こういう意味だったんですね? 』

 

と 正解をいってきました。

 

みなさんはわかりますか?

 

りゅうがが帰ってきて

 

風呂に入れ とにかく一睡もしていなかったので寝かせました。

 

そして夜になり 僕はりゅうがに聞きました。

 

『 お前なんで できたんだ? 』

 

その答えに

 

氷室流人材育成術 の奥義

 

” 人を信じる ”

 

があります。

 

もうわかってもらえましたね

 

そうです

 

りゅうがの答えは

 

『 社長がやれって言うって事は 僕に出来ると思って言ってくれてると思ったからです 』

 

これが答え

 

僕は人を信じます。

 

その人の過去がどうであれ

 

その人の未来を信じます。

 

今この瞬間には何の実績がなくても

 

未来にしかない可能性を信じます。

 

親でも見つけれなかった そいつの可能性を必ず見つけます。

 

うちの若い衆は全員 それを知ってます。

 

なぜなら

 

” 俺は お前を信じてる ”

 

僕は必ずこう伝えるから。

 

子育てや若手や部下の育成に悩んでいる人は

 

この世の中たくさんいるでしょう

 

そんな人に僕は聞きたい

 

” あなたはその人を信じてますか? ”

 

その人の発した言葉 その人がやって事 その人に対するまわりの意見

 

それだけで 人を見て判断していませんか?

 

もしそうなら

 

あなたは過去のすべてを 人に見せれますか?

 

心の中にある 誰にも出さなければわからないことも含め

 

すべてを人に見せれますか?

 

『 みせれる! 』っていう人は

 

自分のすべてを受け入れているか 僕に対して意地になっているかの

 

どっちかでしょう

 

人は間違いを犯します。

 

それは人間だから当然の事なんです。

 

間違ってもいい

 

間違ったら 誤って 反省して 同じことを繰り返さなければいい

 

大切なことは未来にしかない

 

その人の可能性をそれを信じること。

 

 

たったこれだけ たったこれだけで

 

ゲームしかやらない 人と関わらない 世の中の出来事や人たちを

 

斜めから見る なめたガキも

 

こんな笑顔になるんですよ。

 

あなたは

 

人の何を見たいですか?

 

自分が関わる人の笑顔を見たくないですか?

 

” あなたに出会えて良かった ”

 

そう言ってもらえたら 幸せじゃないですか?

 

あなたの人生の価値は

 

人に勝つことですか?

 

それとも?

 

 

 

僕は

 

ここまで読んでもらえればわかるように

 

人を信じることに価値を置いている人間です。

 

そう生きてきて良かったし

 

これからも そう生きていきます。

 

どうでしたか?

 

りゅうが パート3

 

まだまだ6日目なのでこれからも頑張ります。

 

以前も書きましたが

 

引きこもり ニート 不登校などの問題児で

 

悩んでいる人がいたら僕に一報ください。

▼2018/01/06塾頭ブログより▼

https://ameblo.jp/youbuzz/entry-12342373114.html

==============================

いきかたみなおすところ ~ 粋塾 (イキジュク) ~

(引きこもり ニート 不登校 家庭内暴力 全寮制 自立支援施設)

●粋塾 愛知本部 HP

http://td3win3.heteml.net/shinjiru-yuki.com/wp/

●粋塾 代表 氷室優ブログ 

https://ameblo.jp/youbuzz

親子関係の問題を解決したい方、人間力を高めたい方は必見!

●粋塾のFacebookページ

https://www.facebook.com/shinjiruyuki.ikijuku/

●お問い合わせ

0120-02-0640

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。