BLOGブログ

2020.12.1 | 日常ブログ 新潟校

問題は捏造するもの@新潟校

もし、生きてるだけで丸儲けだったら
その他の雑事はなんの問題でもない。

 

 

 

 

 

 

こんばんは、ひきこもり
不登校・ニート・家庭内暴力
自立支援施設 粋塾新潟校のライスです。

 

 

 

今日は問題ということに関して
自分なりに感じてることを書きます。

 

 

 

相変わらずの無駄にながい長文と
屁理屈だらけのブラックな投稿ですが、
そこが持ち味(?)なのでお許しを。

 

 

 

問題というものは、
自分と対象との間にある関係性。
その境界線上に生まれる。

 

 

 

わたしは基本的に、
それを問題とし、悩んで困っている人が
問題を抱えている人だと思っています。

 

 

 

たとえば、わがままで聞く耳をもたない。
人の嫌がることばかりをする。

 

 

 

個人的にはそういう人がいても
その本人自体には問題が無いと思ってます。

 

 

 

本人がそれを良くないと思い、
変えようと望まない限りは。

 

 

 

大抵の場合、それを問題とするのは、
その周囲で関わっていかないといけない人。
そういう人を支えていこうとする人。

 

 

 

よく勉強をしないと、働かないと、
将来困ったことになるぞと言われますが、

 

 

 

勉強をしなくても、働かなくても
本人的にさほど問題にはならないと思います。

 

 

 

1番困るのは、その人の周囲にいる人。
身近に関わっていく人が困るのです。

 

 

 

最近の身近なたとえでいうなら、
マスクをしない人は別に問題ではなくて、
マスクをされていない周りが困るわけです。

 

 

 

その人が本来負うはずの代償を
まわりの人に負担させてしまうのです。

 

 

 

そして、その負担を解消することが
嫌だけどしなければいけないって思い込み
それで問題だとするわけです。

 

 

 

わたしは逆に責任感がかなり薄いから
自分の問題のはずなんだけど問題にしない。
というしょうもない人間なんですけど(苦)

 

 

 

すごい責任感のある人と足して2で割ったら
ほどよく生きれる人になれそう(笑)

 

 

 

問題でもう1つ
すれ違いが起きやすいことがあります。
それは、

 

 

 

同じ問題に対して
問題とする部分がすれ違うことです。

 

 

 

あるいは、途中の過程で
問題がすり変えられることもあります。

 

 

 

例えば、仕事しないって問題だよね。
って共通認識があった場合でも、

 

 

 

どの部分を問題と捉えるかで、
解決手段も、納得いく結果も
大きくかわってきます。

 

 

 

生活の糧を得られないのが問題か。

 

人から変な風におもわれるのが問題か。

 

人と関わりを持てないのが問題か。

 

生きてる価値を感じられないのが問題か。

 

社会や周囲に貢献できないのが問題か。

 

人から承認を得る機会がないのが問題か。

 

特定の対象だけに依存している状態が問題か。

 

 

 

裏を返せば、
仕事という行為をすることにおいて

 

 

 

この部分に問題を抱えているから
働きたくないって思ったりします。

 

 

 

わたしの場合は、
働くやる気もないし、
能力不足も承知してたから、

 

 

 

わたしなんかに働かれても、
だれも喜ばない、役にもたてない
苦労した上に人に迷惑かけるだけ。

 

 

 

だから、
わたしに働くことは無理だ。

 

 

 

わたしの場合はそのように
ずっと思っていました。

 

 

 

だから、自分でもできることはある。
自分の行為で誰かが喜んでくれる。

 

 

 

それを体験して理解できてから、
働くのもいいかもしれないって
思えるようになりました。

 

 

 

今でも生きる糧を得るために働け。

なにかやりたいこと、
なにかの目標のために働け。

 

 

 

そういう風に言われても、他の人はともかく
自分は動く気になりません。

 

 

 

結構この辺りの心の奥の奥にある問題って
素直に言うのも思うのも

 

 

 

自分ってそんな醜い人間なんだ
自分ってそんなに愚かな人間なんだ

 

 

 

そんな風に自分にも、周りの人に対しても
思われたくないから、正直になれない。

 

 

 

醜い部分を肯定して受け入れず、
正論を盾にして嘘で説得しようとする。

 

 

 

なので日本人的な発想でいうなら、
「みんながこうだから」
「常識的にはこれが正しいから」

 

 

 

「だからあなたもこうしなさい」

 

 

 

そういう上っ面のキレイ事をいうから、
自分はそんな風に思えないって
余計に聞く耳をもてない。

 

 

 

人は神様でも仏様でもないから、
正論をハイ、そうですか。なんて
なかなか聞き入れるのは難しい。

 

 

 

相手を無意味に傷つけるだけの
正論なんていらないと思います。

 

 

 

自分が、相手が、本当は何を問題としていて、
どんな形なら納得して動こうと思えるのかな?

 

 

 

スティーブ・ジョブズじゃないけど、
目の前のこれというものを体験して
初めてそれが求めていたものとわかる。

 

 

 

相手に変われ、相手にやれという前に

 

 

 

どうしたら相手はやりたくなるだろうか?
まず自分が相手の為にできることは何か?

 

 

 

そんなことを念頭に置いて
行動できるようになっていきたいですね。

 

 

 

なかなか理屈でわかってても、
実際にやることは難しいから、

 

 

 

周りを頼ったり、支えてもらいつつ、
日々意識をして行動を心掛けて
すこしずつ、すこしずつ、

 

 

 

日々ありがたい姿に向けて、
改善し成長していく覚悟だけは
常にもっていたいです。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

 

 

#引きこもり #不登校 #ニート #ゲーム依存 #ADHD #自閉症 #発達障害 #家庭内暴力 #自立支援 #情報

 

 

 

 

引きこもり・ニート・不登校・家庭内暴力 自立支援施設(全寮制)

生き方見直すところ 【粋塾 新潟校】

≪ご相談は何回でも無料です!≫

■まずはお電話で無料相談 粋塾新潟校 直通

0120-179-109

■メールでのご相談の方はこちらへ

ikijuku.niigata@gmail.com

■粋塾 新潟校 ホームページ

http://shinjiru-yuki.com/niigata/

■第2回粋塾新潟校卒業式動画

https://youtu.be/4TOBtiRpyug

0:06卒業生入場

0:08在校生謝辞

0:12粋塾スタッフ謝辞

0:33ご両親からの手紙

0:42卒業生挨拶

0:45粋塾名物20Steps

■第1回粋塾新潟校卒業式動画

https://youtu.be/nIVlvIbztJw

■粋塾 愛知本部ホームページ

http://shinjiru-yuki.com/

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談
LINEで相談