BLOGブログ

2020.12.10 | 新潟校

先生、ありがとうございます

こんにちは。

ひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力自立支援施設 粋塾新潟校の渡辺です。

今、新潟校では研修生たちに、安心して自立の準備をしてもらえるように、改めて方針や伝えたい想いを時間をかけて話しています。

その中で、寮母さんから

“教室は間違うところ”

という本?文章?絵本?があることを教えてもらいました。

それを見た瞬間、あっ!となって、物置をガサゴソ。

あった!!!

小学生の頃の僕たち野球部は、小学生ながらに勝って当然という周囲のプレッシャーに押し潰されそうになった時期がありました。

ある大会の朝、校長先生への挨拶が終わると、先生は僕らを屋上に連れて行きました。

すると先生は早朝の屋上で、思いっきり歌い始めるんです。

その音量に後退りするくらいに。

その後、先生から渡された手紙がこれです。

“何も心配することはない”

先生は僕が20代前半の時に脳腫瘍で亡くなってしまいましたが、今でも支えてくれてるんですね。

僕らが優勝した次の日は、腫れた目がわからないように、いつもより色の濃いサングラスをして、とっても酒臭かったの、僕ら知ってましたよ?

先生、ありがとうございます!

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。