BLOGブログ

2021.7.30 | 日常ブログ 新潟校

動く条件@新潟校

こんばんは、新潟校の武井です。

昨日ギックリ腰になりましたが、

だいぶ状態が良くなりました。

今日は、動く条件について思ったことを書こうと思います。

そんな感じで今日も、もう1人とともに

枝豆をもぐ作業へといってきました。

今日は、もう1人の相方がとても頼もしい日でした。

まだわたしの腰が本調子でないということもあり、

大丈夫かなーという感じでした。

すると、もう1人の相方が作業中、何も言わずとも、

先回りして重いもの運んでくれたり、

腰をかがめるような作業を率先してやってくれてました。

これまでは作業中に「あれお願いできるかな?」とお願いや

「○○はどんなかんじかな?」と確認をしたり、

さりげなくフォローしてるということが多くありました。

しかし、今日は逆にサッといろんなフォローをしてくれていました。

とても助かったので、たくさんの感謝を伝えました。

山本五十六じゃないですけど、ある意味

やってみせ、行って聞かせての次の段階、

させてみせ、褒めるという機会だったようにも思います。

さりげなく他者のやってることを一見気づいてない、見てないようでいても、

ちゃんと見てて、どういうことをやるとスムーズにいくか、

どういうことやると負担が減るかということを、

ちゃんとわかっているし、できるってことを知ることができました。

植物が適切な条件、環境さえ揃えば育っていけるように、

安心・喜び・可能性・適切な負荷など、

条件が揃えば人は自主的に動くものかもしれないなって思います。

つい、すぐに思い通りにしようとして、

支配や恐怖で無理やり動かそうとしてしまいがちですが、

ずっと圧力が無いと動けなくなったり、途中で燃え尽きてしまったりで、

デメリットになる人が多数派だということは、

今の社会を見れば誰でもわかるように思います。

支配や恐怖という瞬発力はあるもの枯渇しやすい、

ガソリンのような不安定なエネルギー源から、

安心や喜びといったいくらでも湧いて出てくるような

太陽光のような無限のエネルギー源へと変えて行けたらなって思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
お子さんやご自身の事や
これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #アスペルガー #自閉症 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 女子 #心療内科 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート 粋塾 #follow #ありがとう  #相談
#自立支援センター #引きこもり支援

 

 

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談