BLOGブログ

2021.8.27 | 日常ブログ

ユウキ21

スタッフの武藤です。

ユウキの続きです。

いろいろな仕事をやり、新たな仲間もでき、今までにない体験をして、本来の姿を取り戻していきました。粋塾での新たな人との出会い、経験が貴重なものになりました。

 

入塾して1年、ユウキの卒業式が決まりました。ご両親も時間の都合をつけ、2人で参加する予定でした。その卒業式の前日の夜、ユウキからの電話がありました。ユウキから電話があるのは、携帯電話が壊れて以来二度目です。

 

電話に出た父親にユウキは泣きながら「卒業式が延期になりました。ごめんなさい」と言うのがやっとでした。父親は、「分かった。頑張れ」と伝えられただけでした。理由などは聞かれませんでした。

 

本来なら、理由を聞いたりするところですが、あえて聞かなかったと話されました。

父親は「今日まで、ユウキの成長をいろいろな報告を通して感じていました。その上で、延期になるということは、スタッフの皆さんが、ユウキにはもっと成長する余地があること、卒業後のことを考えたら、延期した方がよいと判断されたこと、その決定は、必ずユウキの今後につながること」と判断したと話してくれました。

中途半端で卒業するより、確実に自立できるようになってから卒業した方がよい、研修費は余分にかかるかもしれないが、先のことを考えたらそれも必要なことだと思われました。

 

卒業が延期になったユウキ、その2か月後に卒業式を行いました。その間に、貴重な体験をします。

 

それは、卒業旅行で2週間アメリカに行くということです。基本的には一人旅でした。スタッフも行きましたが、所々で合流するものの、宿泊場所、旅先などは自分で探し行動しました。アメリカに着いたら、バックから荷物を盗まれていたというトラブルも経験しました。他にもいろいろとトラブルがありましたが、自らの手で乗り超えてきました。

また、ミッションとして、「現地の人と話し、一緒に写真を撮ること」もありました。見知らぬ土地で、さらに言葉もうまく通じない中での一人旅は、ユウキの大きな成長、自信となりました。

アメリカから帰ってきたユウキは、それ以前と明らかに違うことは、誰の目にもわかることでした。

 

ご両親に聞くと、「高校の修学旅行はオーストラリアでホームステイをしてきました。そのときも、帰ってきたら自信を持てたようでした。今回のアメリカは、それ以上の経験になったと思います。」と話されました。

 

そして、卒業式を迎えました。

 

(この卒業旅行は、ユウキから始まり続きました。現在は、コロナのために実施できていません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
お子さんやご自身の事や
これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

こちらは粋塾のYouTubeチャンネルです。
登録やグッドボタンお願いします。

粋塾ch
https://youtube.com/channel/UCRlmJHtY23wFnGH_6DiqG4w

引きこもりニート不登校アウトロー自立支援粋塾
https://youtube.com/channel/UCB5IXcQRHD_WV2zqGclUGog

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート #ゲーム依存 #相談
#自立支援センター #引きこもり支援 #家庭問題 #親子問題 #親子の悩み #一人で悩まないで、相談してください #自分の子供だからって思い通りになるとは限らない #親や大人が正しいとは限らない #すべて自分で決めれること

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談