BLOGブログ

2020.11.20 | 家庭内暴力暴れる暴言

精神や発達系のひきこもりは段階を経て、元に戻る。

【 精神や発達系のひきこもりは段階を経て、元に戻る。 】
おはようございます。
引きこもりニート不登校アウトロー自立支援施設 “粋塾(イキジュク)”

引きこもりカウンセラー兼スタッフの理沙です^^ 家庭内暴力系の相談がいまだ増えているのでシリーズです。

昨日に続き…移送屋さんから聞いたお話です。

実は、この移送屋さんをご紹介くださったのは、日本では珍しいパーソナリティ障害専門の自立支援施設

JECの佐藤先生です。

その施設の前段階として、粋塾のような共同生活を学びながら自立へ向かう場所が必要だということでご連絡をいただきました。

JECさんは個室だという事もあり、1人1人の生活になりやすいため、そこで暮らしをする前に

病院 → 粋塾で共同生活 → JEC で、パーソナリティ問題を本格的に解決

といったような流れを作りたいそう。

もちろん人によっては、

病院 → JEC → 粋塾

病院 → 粋塾

粋塾 → JEC

その間にまた病院や両施設を行き来するという事をしていく方向性も見えました。

実際、粋塾に来た研修生にも親御さんや本人が気づいてなくグレーゾーン状態の発達系の特徴が強い子が何名かいます。

そういう子の場合は、その特徴に合わせた指導や伝え方が必要で、

場合によっては、

自立よりも専門的な訓練を先にした方が良い子もいます。

 

そのために、施設間の行き来が出来る場所ができる事は粋塾としても、嬉しい繋がりが持てました。

引きこもりの業界では、あまり横の繋がりがありません。

当事者と家族のために、この業界のいろんなジャンルの施設や専門機関がもっと繋がっていければいいのになとつくづく思いました。

 

 

写真は、移送屋さんの救急車の中にあるとある道具。刃物を持って暴れようとして危険な場合に使う必殺道具!

 

移送屋さんのお仕事を聞いて、〝世直しのためには危険も伴う場合も多い〟そんな風に思いました。

自分の命を懸けてでも、

誰かのために動いて、困っている人をどうにかしようとする人がいる。

そんな事実を知って、とても心強く嬉しい時間となりました。

 

#引きこもり #ひきこもり #不登校 #アウトロー #家庭内暴力 #ゲーム依存 #全寮制 # #自立支援 #自立支援施設 #全寮制 #更生
==================================================
引きこもり ニート 不登校 家庭内暴力 全寮制 自立支援施設 生き方見直すところ 〜 粋塾 (イキジュク) 〜
●無料相談電話
0120-02-0640
●塾頭 直通LINE
ID : youbuzz0204
●粋塾 愛知本部 HP
https://shinjiru-yuki.com/
■TikTok Ikijuku.aichi
アカウント名:元引きこもりですが何か?

●人気記事
~暴れる→警察を呼ぶ→精神病院へ行くケースがけっこう多い。
家庭内暴力の行く末・記憶から消えない保護室。~

【 暴れる→警察を呼ぶ→精神病院へ行くケースがけっこう多い。 ~家庭内暴力の行く末・記憶から消えない保護室。~】

~塾頭ブログ:お父さんは今幸せですか?~

お子さんの事で悩んでいる親御さんへ ~塾頭ブログ:お父さんは今幸せですか?~

~塾頭ブログ:~お子さんが生まれた時泣いて喜びませんでしたか?~

お子さんの事で悩んでいる親御さんへ ~塾頭ブログ:~お子さんが生まれた時泣いて喜びませんでしたか?~

~塾頭ブログ:〝命懸けで産んでくれた〟生き方見直すところ~

お子さんの事で悩んでいる親御さんへ ~塾頭ブログ:生き方見直すところ~

==============================
粋塾のおすすめ動画
~粋塾PR動画~
https://www.youtube.com/watch?v=GdlcGljKMl0
~49歳の27年間引きこもりの連れ出し時の動画~
https://www.youtube.com/watch?v=1Xh01TJt0Aw&t=15s

  • '); ?>

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。