BLOGブログ

2021.9.21 | 日常ブログ 新潟校

気づく@新潟

こんばんは、新潟の武井です。

 

 

 

先週まで3週間ぐらい
ひどい下痢が続いてましたが、
もとの腸に戻ってきたようです。

 

 

 

ヘレン・ケラーか何かの言葉で
こんな言葉があるそうです。

 

 

 

『病気は健康を志向している』

 

 

 

風邪になったときは、
有害菌を倒して健康になろうと専念するため、
発熱したり、食欲がなくなったり、
体がだるくなるようなイメージでしょうか。

 

 

 

これは主に体に関する健康なわけですが、
心の健康でも同じことはないでしょうか?

 

 

 

例えばよくあるのが、
学校や職場にいく直前になると、
腹が痛くなったり、頭がいたくなって、
動けなくなったりすること。

 

 

 

そこまではいかなくとも、
体がだるいなぁとか、
肩が重くて凝るなーとか。

 

 

 

そのまま続けたら心がダメになっちゃうから、
なんとかそれ以上傷つかなくてすむように、
身を守ろうと病気になってるようにも思います。

 

 

 

さて、この防衛機構は一貫して健康を志向しているのですが、
さながら、薬の処方箋のように、
現状で改善が見られなければ、
より重症になっていくという傾向にあるようです。

 

 

 

主に4段階に分かれるのですが、

 

1,違和感

 

2,嫌な出来事・不快感

 

3,痛み

 

4,破壊・破滅

 

 

 

例えば、胃の調子というテーマでいうなら、
はじめは、なんかいつもと違うなー、
なんか違和感があるなーという感じ。

 

 

 

そのまま現状を放置していると、
なんか胃がもたれるなー、重たいなー、
あんまり食欲が無くなったり、逆に食べ過ぎちゃう、
という感じのことが起きてくる。

 

 

 

それでも改善が見られない場合、
胃がズキズキといたくなったり、
体のあっちこっちに不調が広がっていく。

 

 

 

そして最後には、癌になったり、
胃潰瘍になって、胃を摘出したり
といった破壊にまで至る。

 

 

 

そんな感じの考え方です。
心にも同じことが言えたりします。

 

 

 

はじめは、
なんか合わないなー、変だなー、
違和感があるなーという感じ。

 

 

 

まぁ仕方ないかと放置していると、
似たような嫌な出来事が繰り返し起きたり、
嫌だなーって感じることがよく起きるようになる。

 

 

 

それでも我慢して続けていると、
大切にしようとしてたものから裏切られたり、
大きな代償を払う出来事が起きるようになる。

 

 

 

そして、それでも変わらなければ、
今まで築き上げてきたものがすべて壊れて、
身も心もボロボロになって立ち行かなくなる。

 

 

 

そうなるのもすべて、
正常で、健康な、生存できる状態を
志向しているが故に起こること。
そういう風にも言えるかも知れません。

 

 

 

どうしたら分かってくれるの?
いつなったら気づいてくれるの?

 

 

 

そういう声なき声とも
いえるかもしれませんね。

 

 

 

誰でも破滅や痛みは、
できる限り避けたいものですから、

 

 

 

できる限り早めの段階で気づいて、
改善していくことが大切になります。

 

 

 

それは多くの場合、

 

 

ずっと続けていること
こだわっていることを手放すこと

 

 

 

これがキーポイントになることが多いようです。

 

 

 

それは、なにかしらの考え方かもしれないし、
やり方・行動の仕方かもしれないし、
環境や仕組みかもしれない。

 

 

 

いずれにしてみても、
どうした方がいいのか?
どうすればいいのか?というのは、
本当はほとんどの場合わかっているのです。

 

 

 

具体的な手段や段取りは分からなくとも、
方向性は分かっていると思います。

 

 

 

ただ、本当にそれでいいのか?
上手くいくのか?やっていけるのか?
そういう不安で、勇気が出ず、踏み出せてないだけで。

 

 

 

モーツァルトは言った。
『旅のない人生は不幸だ』

 

 

 

日本では、
『かわいい子には旅をさせよ』という。

 

 

 

この旅というのは、変化や経験、
無駄に思えることもやってみる。
そういうのが大切と言いたいのではないかと思う。

 

 

 

いまの当たり前なことが、
自分にとって好ましいのか?そうじゃないのか?は、
今の状態から外れてみないと分からない。

 

 

 

日本の良さが、
日本の外に住んでみないと分からないように。

 

 

 

いろんな大切なことに気づくためにも、
ほんのちょっとずつでも、

 

 

いまあるものを手放し、
少しずつ変化を取り入れていけたら、
いまをより大切にできるのかなと思います。

 

 

 

神経衰弱のように、
めくってもめくっても、
無駄なことばかりかもしれないけど、

 

 

 

その分だけ、
後から好ましいものと出会える可能性も高まってくる。
色々と試してみようかなと思います。

 

 

 

さぁ、旅に出かけよう。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

 

 

 

悩みがある方は
どうぞ登録してください

LINE @の無料相談です
この公式LINEはお子さんや親戚 知人に関する相談窓口となります

https://lin.ee/4SJgiIh

これからの事など 多岐にわたる相談を受け付けてきたスタッフに話す事で少しでも心を軽くしましょう!

そして
こちらの公式LINE窓口は
ご自身の相談用の窓口となります。

https://lin.ee/sEVG5i7

引きこもり ニート 不登校
家庭内暴力や問題児の
自立支援 粋塾

フリーダイヤル
0120-02-0640

#ひきこもり #ニート #不登校 #家庭内暴力 #自立支援 #粋塾 #4070問題 #5080問題 #発達障害 #心療内科 #家庭内暴力 #カウンセリング #うつ病 #通信制 #フリースクール #高校生 #学生 #ネグレクト #若者サポート #ゲーム依存 #相談
#自立支援センター #引きこもり支援 #家庭問題 #親子問題 #親子の悩み #一人で悩まないで、相談してください #自分の子供だからって思い通りになるとは限らない #親や大人が正しいとは限らない #すべて自分で決めれること

CATEGORY/ カテゴリー

ARCHIVES/ アーカイブ

全国各校

LINK

ご相談は何回でも無料。ご相談だけでも大丈夫です。

LINEで相談
LINEで相談